エビシュウマイとホウレンソウのあんかけ


今日は中華が食べたいけど、時間があまりないという時におすすめ料理はたくさんありますが、今回ご紹介する料理はエビシュウマイとホウレンソウのあんかけです。9月にかにシュウマイをご紹介しましたが、そのアレンジです。ホウレンソウがない時は、ほかの野菜でもできる簡単料理です。

エビシュウマイ

冷凍の小エビを添えるだけで一段アップしたように感じるエビシュウマイです。シュウマイは包むのは面倒と思っていませんか。実は簡単です。包み方の動画もアップしましたので、参考にしてください。シュウマイの皮1袋分を作っておけば、残りは冷凍してストックしておけます。今日は何もしたくないという時にお助けになります。

材料

豚挽肉      300g
玉ねぎ      1/2個
片栗粉      大さじ4
ショウガ     小さじ1/2
塩        小さじ1/2
しょうゆ     大さじ1
オイスターソース 小さじ2
酒(あれば紹興酒)大さじ1
砂糖       小さじ1.5
ごま油      大さじ1/2
ラード      大さじ1
冷凍の小エビ   30個
シュウマイの皮  1袋

 

作り方

1.冷凍の小エビは、ぬるま湯に1分ほどつけ、水分をキッチンペーパーでふき、軽く解凍したら15個は粗みじん切りに、残り15個は半分に切っておきます。

2.玉ねぎ1/2個はみじん切りにし、片栗粉大さじ4をまぶします。

3.片栗粉をまぶした玉ねぎに豚挽肉300gと粗みじん切りにした小エビ、生姜と塩各小さじ1/2、しょうゆと酒(あれば紹興酒)、ラード各大さじ1、オイスターソース小さじ2、砂糖小さじ1.5、ごま油大さじ1/2をいれ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。

4.シュウマイの皮にお好みの量の肉種を入れます。包み方は下記の動画を参考にしてください。

5.包み終わったシュウマイの上に半分に切った小エビを押し込みます。

6.皿にできあがったシュウマイをのせ、ふんわりとラップをして、電子レンジ500Wで7分加熱します。蒸し器で蒸す場合は、下にキャベツの葉を敷き、15分蒸します。

*食べる分だけ皿で出しますが、残りは密閉保存袋に入れ、冷凍すれば1か月程度保存できます。

*冷凍して保存したシュウマイを凍ったまま油で揚げれば、あげシュウマイにもなります。味の変化を楽しんでみては。

ホウレンソウのあんかけ

炒めた野菜を軽く煮て、水溶き片栗粉でまとめるだけでのどごしによい、さっぱりした副菜になります。ホウレンソウ1わが2人で食べきれるので、野菜不足を感じている方にもおすすめです。

材料(2人分)

ホウレンソウ       1わ
ニンニク         1片
ショウガ(みじん切り)  小さじ1
中華だしの素(練りタイプ)小さじ1(顆粒の場合は小さじ2)
塩            小さじ1
こしょう         少々
水            400㎖
片栗粉          大さじ1
水            大さじ2
サラダ油(お好みでごま油)大さじ1

 

作り方

1.ニンニク1片はみじん切りに、ホウレンソウは、根の部分を半分に割り、5㎝程度の長さに切ります。

2.水400㎖に中華出汁の素を入れ、混ぜ合わせます。

3.水大さじ2と片栗粉を混ぜておきます。

4.熱したフライパンにサラダ油大さじ1とみじん切りにしたニンニクと生姜のみじん切り小さじ1を入れ、香りが出るまで炒めます。ニンニクは焦がさないように注意してください。

5,ホウレンソウに油が回ったら、中華だしの素と混ぜ合わせた水400㎖と塩小さじ1、コショウ少々を入れ沸騰したら、水溶き片栗粉を入れ、まとめ、皿に盛り付ければ完成です。

*ホウレンソウの代わりに小松菜や白菜でもおいしくできます。かにかまぼこを裂いたものを入れるとちょっと見た目が豪華になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 5 =