トルコ料理:ヨーウルトゥル ウスパナクとムサカ


中村恵里香(ライター)

トルコ料理といえばどんなものを思い出しますか? ギリシャ料理で有名なムサカという料理もトルコが発祥と考えられています。今回は、ヨーウルトゥル ウスパナクヨーグルトというほうれん草の前菜と、ナスを使ったムサカをご紹介します。

 

ヨーウルトゥル ウスパナク(ほうれん草とヨーグルトの前菜)

材料(2人分)

  • サラダ油……20cc
  • ニンニク……1片
  • タマネギ……35g
  • ほうれん草……150g
  • 塩……少々
  • こしょう……少々
  • ヨーグルト(水気を切ったもの)……100g
  • レモン汁……適宜
  • エキストラヴァージンオリーヴオイル……25cc

作り方

  1. サラダ油を入れた鍋にみじん切りにしたニンニクとタマネギを炒め、色が変わったら、細かく切ったほうれん草を加えます。
  2. 炒めたほうれん草に塩、こしょうを入れ、さらに炒め、全体に熱が通ったら、火を止めて粗熱を取ります。
  3. しっかり水切りしたヨーグルトとレモン汁、エキストラバージンオリーヴオイルをボウルに入れ、冷めたほうれん草を入れてよく混ぜたら、お皿に盛り付けてできあがりです。

 

ナスのムサカ

材料(2人分)

  • ナス……3本
  • オリーブオイル……適量
  • ニンニク……1/2片(小さいものなら1片)
  • タマネギ……1/2個
  • 牛ひき肉……150g
  • トマトペースト……大さじ1強
  • パプリカ……1個(半分は薄切りに、半分は飾り用のくし切りに)
  • トマト……2個(1個は皮をむき1センチ角に切り、1個はくし切りします)
  • ピーマン……1個(半分はみじん切りに、半分は飾り用のくし切りに)
  • 水……100cc
  • イタリアンパセリ……適量(なければパセリでも可)
  • 塩・ブラックペッパー……少々

作り方

  1. ナスは2cm厚さの輪切りにします。太めの場合は半月切りに。塩をふり、5分ほど置きます。水気を切り、たっぷりのオリーブオイルで両面を焼き、取り出します。
  2. フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて火にかけ、香りがでたらタマネギを炒め、しんなりしたらひき肉を加えます。肉の色が変わり、水分がなくなったらトマトペーストを加えて炒め、パプリカ、角切りにしたトマト、ピーマン、水の順に加えます。
  3. イタリアンパセリ、塩、ブラックペッパーを加え、蓋を少しずらし、ナスがとろりとするまで約20分ほど煮ます。味見をして足りないようなら塩などを加えます。
  4. 耐熱容器に煮込んだナスを入れ、くし形切りにしたトマト、斜め切りにした甘唐辛子またはピーマンをのせ、200℃のオーブンで10分ほど焼けばできあがりです。

*煮込む際、輪切りにした唐辛子やクミンパウダーなどを加えてもおいしくいただけます。また、牛ひき肉を羊のひき肉にしてもおいしいですよ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 7 =