豚肉のポットロースト


肉の固かたまりがテーブルを飾ると、ごちそう感たっぷり。どーんと食卓に出して切り分ければ、盛り上がること間違いなしですが、下ごしらえや調理に手間がかかりそうと思いませんか。少し時間はかかりますが、下味をつけたらほったらかし。安いお肉でごちそうになる豚肉のジューシーポットローストをご紹介します。前日までに準備しておけば、当日は気分的にもラクですよ! サラダを添えて、イースターのお祝いにゴージャスな一品はいかがでしょうか。

 

豚肉のポットロースト

 

材料

・豚肩ロースかたまり肉 500g

・じゃがいも       3個 (450g)

・あればローズマリー  小4枝

・りんご        1個

・白ワイン       1と1/2カップ

・オリーブ油

 下味

・塩           小さじ1と1/3

・こしょう       少々

下準備

1.豚肉をポリ袋に入れて下味の塩小さじ1と1/3とこしょうを加え、袋の上から軽くもんで全体にすり込みます。空気を抜きながら袋の口を閉じ、冷蔵室で8時間以上おきましょう。ただし、塩が浸透し過ぎないよう、3日以内に調理します。

2.じゃがいもは四つ割りにします。

作り方

1.厚手の鍋にオリーブオイル大さじ1/2を入れて中火で熱し、下味をつけた豚肉の水気を拭いて表面の4面を1分30秒~2分ずつ焼き、両端は、肉を立てて約30秒ずつ焼きます。中まで火を通さなくても、表面に焼き色がつけばOKです。焼き色がついたら、いったん火を止めていったん取り出します。

2. 豚肉を焼いた鍋にじゃがいもを広げて入れ、塩少々をふって豚肉を戻し入れます。ワインを回し入れ、ローズマリーを加えて強火にかけます。煮立ったらふたをして、弱火で約40分蒸し煮にします。

本格的な味わいにするためには白ワインが必須です。高いワインを買う必要はありません。最も安いものを買って試してみてください。和風にしたいときは、日本酒で代用しても……。

3.40分経った鍋に皮付きのままよく洗って8つ割にして芯を取ったりんごを皮を上にして豚肉の周囲に並べ、再びふたをして約5分蒸し煮にします。

4.豚肉の中心に竹串を刺してみて、透明の肉汁が出てきたら蒸し上がりです。豚肉を食べやすく切り、じゃがいも、りんごとともに器に盛ります。ローズマリーと、好みでフレンチマスタードを添えてできあがりです。

 

 

 

サラダ

 

材料

・レタス

・キュウリ    1本

・ミニトマト  4個

・ゆで卵    1個

・お好みのドレッシング

作り方

レタスは、食べやすい大きさに手でちぎります。

キュウリは千切りにします。

ミニトマトは半分もしくは4分の1に切ります。

卵は水から茹でて、沸騰したら6分30秒弱火で茹で、水につけ冷まし、殻をむいて4分の1に切ります。

後は皿に盛り付け、お好みのドレッシングをかけてお召し上がりください。

 

中村恵里香(ライター)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + 14 =