キリシタン関係マップ


この地図は、キリシタンの殉教に関係するものをまとめたものです。

:2018年度殉教祭・殉教者顕彰行事
(カトリック中央協議会の「2018年度殉教祭・殉教者顕彰行事情報」や、各司教区・教会の公式サイトもご参照ください)
:キリシタン関係の資料館、博物館、展覧会など
:キリシタン関係の史跡、巡礼地
オレンジ:キリシタンを保護の聖人とする教会

というカテゴリに分けてマークされています。

通常のGoogleマップと同じ要領で操作していただけます。

至らぬ点もございますので、読者の皆様よりさらなる情報提供をお待ちしております。
コメント欄、メールフォーム、各種SNSより情報をお寄せください。

(AMOR編集部)

 

キリシタン関係マップ” への2件のフィードバック

  1. 和歌山県新宮市営南谷墓地(和歌山県新宮市新宮字南谷3465番地)には、大逆事件で処刑された大石誠之介というプロテスタント系のキリスト者が眠る。

    • 初めまして、AMOR編集部です。貴重な情報をありがとうございます。
      今回は江戸時代~キリスト教が解禁されるまでを中心としたマップでしたが、近代以降の迫害で亡くなったキリスト者についても今後調査してみたいと思います。
      魅力的なキリスト者をご紹介くださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =