7月号特集 「マグダラのマリア」原稿募集


聖書に登場する女性たちの中で、もっとも知られているのは、なんといっても聖母マリアです。そして、その陰に隠れるように、イエスを信じ、最後まで付き従い、その復活の最初の証人となったのがマグダラのマリアです。7月22日が祝日となっている、マグダラのマリアはどんな人だったと思いますか? その身の上にはどのような出来事があったのでしょう? イエスとの出会いの場面はさまざまな想像を駆り立てます。あなたの心の中に浮かぶ、マグダラのマリアについて、ぜひ、一文をお寄せください。また、福音書に登場するほかの女性たちについても、思うところがありましたら、ぜひ、お知らせください。

 

要項:
*標準字数  1200字程度(内容に即して加増もかまいません)
  形式、スタイル自由(できるだけ、表題をご自身でお付けください)また、写真を添付してください。
 *締切 2022年7月9日(土)
ペンネーム使用可

編集部宛てメールには本名 年代(30代、40代等)、若干の情報を加えてください。
AMOR編集部)
投稿は、toukou@webmagajin-amor.jpまでお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − twelve =