第45回 日本カトリック映画賞


2021年11月第45回日本カトリック映画賞『コンプリシティ 優しい共犯』(近浦啓監督/2018年/116分/日本・中国合作)授賞式および、近浦監督と晴佐久昌英神父(シグニスジャパン顧問司祭)の対談が行われました。

 

この映画の紹介記事は下記よりご覧ください。

「当たり前」の世界の滞在者――『コンプリシティ 優しい共犯』を観て


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + seventeen =