2022年5月号特集「愛を感じるとき」 寄稿募集


趣意
コロナ禍で、長く行動を制限され、生きづらさを感じる生活が3年続いています。そのような中で、人が生きていくのに大切なものは、愛ではないかと感じています。その愛はどのようなものなのか、AMORでは愛とは何かを考えていきたいと思っています。
この生きにくい時代に皆さんが愛を感じたときについて寄稿していただき、愛とは何かを考えてみたいと思います。
たとえば、人生に行き詰まったとき、周囲から受けた行為や言葉、信者として生きる道を選んだけれど、その信仰の道に疑いを持ち、どうしたらいいかわからなくなっているときに出会ったあることで、神様の愛を感じたことがあるなど、どんなことでも結構です。愛を感じたときについて寄稿いただけませんか。

要項
 *標準字数  1200字程度(内容に即して加増もかまいません)
  形式、スタイル自由(できるだけ、表題をご自身でお付けください)
 *締切 2022年5月14日(土)
 *送付 依頼したメンバーにご送付ください。
     よろしくお願いいたします。

「Web マガジン 陽だまりの丘」編集部一同


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 6 =