ミサはなかなか面白い 85 「聖餐」というセンスも大事

「聖餐」というセンスも大事 答五郎 「交わりの儀」の話から、聖体拝領やミサ全般の歴史を振り返る話になってしばらくなるけれども、前回は、中世全般を通じてミサが様変わりしたことを見たね。それは、カトリック教会としては、現在の Continue reading


ミサはなかなか面白い 82 「聖餅」登場……聖体をめぐる中世の経過

「聖餅」登場……聖体をめぐる中世の経過 答五郎 さて、ミサ、とくに交わりの儀、聖体拝領に関して、古代教会の歴史を見てきたけれど、どんな点が印象深かったかな。     問次郎 イエスが最後の晩餐を使徒た Continue reading


ミサはなかなか面白い 81 畏れ多いものとなっていく聖体

畏れ多いものとなっていく聖体 答五郎 こんにちは。「交わりの儀」、とくに聖体拝領という話題になって、歴史を振り返る流れになっているが、きょうは、少しジャンプして、4世紀後半・末という時代を見てみよう。   &n Continue reading


ミサはなかなか面白い 78 「取って、食べなさい」……交わりの儀の原風景

「取って、食べなさい」……交わりの儀の原風景 答五郎 こんにちは。前回は、聖体拝領前の信仰告白について、規範版にあるのは、百人隊長のことばだという話をしたね。     問次郎 はい。長さからも内容から Continue reading


ミサはなかなか面白い 77 「百人隊長のことば」

「百人隊長のことば」 問次郎 きょうは、さっそく本題に入ってください。先週、聖体拝領前の信仰告白のことば「主よ、あなたは神の子キリスト、永遠のいのちの糧、あなたをおいてだれのところに行きましょう」が日本のミサだけだという Continue reading