ミゼレーレ ~四旬節が終わらない?~

このゲームは、聖人をこよなく愛する姉・嘉島理華(かとう・りか)と、その弟・嘉島理貢(かとう・りく)と一緒に聖人を学ぶ「嘉島理華のドキドキ☆聖人伝」の四旬節特別編です。2019年の四旬節には大幅に間に合いませんでしたが、ご Continue reading


旧約聖書の王――神だけでなく、人間の王もいた

石原良明 はじめに 日本では、この5月から新しい「令和」という時代が始まりましたが、神学的には、歴史には2つの区分しかありません。旧約の時代と新約の時代です。 地上の歴史について考えるには、様々な要素が複雑に絡み合って歴 Continue reading


神、キリストこそ「至高の王」~栄光の賛歌の賛美~

石井祥裕 キリスト教にとって「王」という観念がどういう意味をもっているのでしょうか。2019年、こんな問いかけをもって、いつものミサを見てみると、そこで、いつも「王」と叫んで、神をたたえていることに気づきました。栄光の賛 Continue reading


明治憲法制定の軸にキリスト教があった

鵜飼清 新元号が決まり、5月からは令和の時代がはじまります。「和」が付いたのでなんだか昭和の面影を追ったりしてしまうのは、わたしが昭和生まれだからでしょうか。 平成最後の今年1月1日、朝日新聞は「昭和天皇 直筆原稿見つか Continue reading