ウェブマガジン「AMOR―陽だまりの丘」寄稿募集


WEBマガジンAMORでは、新しいコーナーを設け、皆さんの寄稿を募集することになりました。
コーナータイトルは「キリスト教と私」で、カテゴリーは、「この人も見よ」のコーナーです。
このコーナーの中に「わたしの聖書お気に入り」「洗礼ものがたり」「信仰を持ってよかったこと」などの原稿を募集いたします。

原稿内容:
「わたしの聖書お気に入り」
・一人ひとりの心に残る聖書のことば
・自分を変えた聖書のことば
・わたしの好きな聖書のことば
・とくに伝えたい聖書のことば
を紹介しつつ、それをめぐるご自身の体験、思いをお寄せください。
「洗礼ものがたり」
・あなたが洗礼を受けるまでの物語をお書きください。
「信仰を持ってよかったこと」
・あなたがキリスト教徒になって、良かったと思うことをお書きください。

ことば(文言、聖句)だけではなく、聖書に登場する人物、 聖書で語られるエピソードやたとえ話でも結構です。

なお、日本では、聖書の訳もたくさんあります。その訳による聖句だから心に残っているという場合もあるでしょう。どうぞ、心に残っているままの文言でご紹介ください。
たとえば「求めよ、さらば与えられん」(マタイ7・7)は新共同訳聖書では「求めなさい。そうすれば、与えられる」となっています。それに対して、やはり文語のほうが心に残っているという場合も大いにあるでしょう。私たちは、そのような事例も探っていく価値のあることだと考えます。引用された聖書も明記してください。

要項
◦テーマとなる聖書のことば、またはエピソードの題(任意)、人物名などを冒頭に掲げてください。
◦本文は、1000〜1200字程度でおまとめください。
◦執筆者名は、実名または任意の筆名、イニシャルなどでの記載も結構です。(空欄にはしないでください)
◦送稿の際には、実名と簡単な自己紹介(内容は任意)をお願いいたします。メール・アドレスが公表されることはありません。なお、いただいた原稿は、AMOR編集委員会で精査し、掲載される場合は、事前にご連絡させていただきます。

AMOR 編集部 アドレス:editor@webmagazin-amor.jp
または 「AMOR 陽だまりの丘」のサイトの「問合せ」欄に直接メッセージを書き込んでくださっても結構です。

AMOR編集部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × four =